イタリアで駐在員事務所を立ち上げる

3月 13, 2019


イタリアでビジネス・プレゼンスを確立するために外国の企業が利用できる最もシンプルな企業形態は駐在員事務所です。

イタリアでビジネス・プレゼンスを確立するために外国の企業が利用できる最もシンプルな企業形態は駐在員事務所です。支店または子会社を設立することも可能ですが、まずは駐在員事務所を立ち上げて市場調査行い、後に支店または子会社の設立を検討する外国企業は少なくありません。

駐在員事務所の目的は宣伝や調査であり、取引、販売などは認められていません。したがって、駐在員事務所は請求書なども作成することができません。これらの規則を遵守しない場合、イタリアの国税当局によって、課税・罰金などが課せらることになり、場合によっては企業形態を変えることになります。

駐在員事務所の活動内容は制限されていますが、マーケティング手段として機能することができそして税金の視点から観てもお勧めできる企業形態です。

Mazzeschi法律事務所は、様々な外資系企業をイタリアでサポートしております。


ご不明な点やご質問などございましたら
こちらまでお問い合わせください。

Yuu Shibata

Ph.D in Law at University of Bologna. She specializes in European Union Law and she is the Head of Japanese Desk. She is mother tongue Japanese and Spanish and speaks fluently Italian and English.

  • お問い合わせ

    初回コンサルティングをご希望の方は、連絡先の詳細をお知らせください。24時間以内(土/日、祝日を除く)に弊社の専門スタッフがご連絡いたします。

    フォームに記入する →
  • MAZZESCHI S.r.l. - C.F e P.IVA 01200160529 - Cap.Soc. 10.000 € I.V. - Reg. Imp. Siena 01200160529 - REA SI-128403 - Privacy Notice - Cookies Policy
    Copyright © 2019 by Mazzeschi - Web Designer Alessio Piazzini Creazione siti web Firenze
  • Mazzeschi S.r.l. | Operazione/Progetto finanziato nel quadro del POR FESR Toscana 2014-2020
    Il progetto ITACA (ITaly Attract ChinA) è un investimento nei paesi/mercati a lingua cinese, in particolare Taiwan con l’obiettivo di accrescere le quote di mercato dell'azienda. Tramite ITACA la Mazzeschi Srl ha aperto un ufficio a Taiwan con assunzione di personale di lingua cinese, creato un sito internet in lingua cinese e partecipato a fiere e varie attività di promozione a Taiwan.

    Mazzeschi S.r.l. | Project co-financed under Tuscany POR FESR 2014-2020
    The ITACA project (ITaly Attract ChinA) is a fund to invest in Chinese-speaking countries/markets, in particular Taiwan with the aim of increasing the company's market shares. With the help of ITACA project, Mazzeschi Srl has opened an office in Taiwan and has hired a Chinese-speaking staff, created a Chinese website and participated in fairs and various promotional activities in Taiwan.